2018年1月16日

相続手続・相続登記

現実に相続が発生すると、相続人に遺産を承継させる必要があります。不動産の相続登記はもちろん、遺産の承継手続を承ります。


◇ 遺産承継手続の総合支援

被相続人(亡くなられた方)から相続人や受遺者へと、
遺産を承継するために必要な手続を総合的に支援いたします。

 

⑴ 支援の概要

 

・ 相続人の確定及びこのための資料(戸籍等)の収集

・ 遺産の調査及び遺産目録の作成

・ 家庭裁判所における自筆証書遺言の検認手続

・ 相続放棄の申立て等の裁判所提出書類の作成

・ 遺産分割協議書の作成

・ 遺産分割協議における未成年の相続人のための特別代理人選任の申立て

・ 被相続人から相続人への預貯金や有価証券の名義変更

・ 相続登記の申請(不動産の登記名義の被相続人から相続人への変更)

・ 不動産その他の財産の売却、換価

・ 相続財産の価額が基礎控除額を上回る場合における、相続税申告のための提携税理士との連携

 

⑵ 費用の目安

 

《司法書士に対する報酬の目安》(以下税別)

 ※ 遺産の価額を基準に算定します。

500万円以下 20万円
500万円超から
5000万円以下
価額の1.2%+14万円
5000万円超から
1億円以下
価額の1.0%+24万円
1億円超から
3億円以下 
価額の0.7%+54万円
3億円超 価額の0.4%+144万円

《その他の費用》

・ 相続登記が必要な場合における登録免許税

・ 裁判所手続の手数料、戸籍等の手数料、郵送料等の実費

・ 相続税申告が必要な場合における税理士に対する手数料

 

◇ 相続登記(不動産の登記名義の被相続人から相続人への変更)

もちろん相続登記のみのご依頼も承ります。費用の目安は次のとおりです。

《司法書士に対する報酬の目安》(以下税別)

登記申請1件につき 4万円~(物件の個数、課税価格により変動)
遺産分割協議書作成 2万円
戸籍等・評価証明書収集 1通 2000円
登記事項証明書取得 10通まで2000円
日当(外出を伴う場合) 1000円~

《その他の費用》

登録免許税 課税価格×0.4%
登記事項証明書 1通 600円
その他 行政手数料、郵送料等の実費